素肌を綺麗に輝かす生活習慣5つ

素肌を綺麗に輝かす5つの習慣

素肌に自信を持ちたい方へ
ノーメイクでもつるつるすべすべで綺麗な肌は女性の憧れですよね
本記事では素っぴん美人になる秘訣を研究レポートしてお伝えします!

 

素肌を綺麗に輝かす生活習慣5つ

 

素肌習慣①
睡眠をしっかりとって寝不足を避けよう

寝不足は、美の大敵です!お肌は寝ている間に作られると言っても良いほど、睡眠は大切です。実際、生理前などホルモンバランスの乱れでニキビが出来やすい時も、しっかり睡眠をとると、翌朝ニキビが小さくなっていることがあります。
売れっ子のモデルさん達は、撮影で朝早い日が多いので、前日は0時前にはベッドに入って、翌朝に備える方が多いようですよ。
寝過ぎは、逆に顔が浮腫んだりするのでよくありませんが、睡眠不足だと、隈ができたり肌がくすんできたり、化粧ノリが悪くなったり、良い事は何もありません。
身体のリズムを整えるように、なるべく毎日同じ時間に寝て起きる事を心掛けると、お肌の調子も整ってくると思います。

 

素肌習慣②
クレンジングをしっかり丁寧にして汚れを落とそう

素っぴん美人になる為に、メイクはしっかり落としましょう。
毛穴にメイク汚れが残っていると、それが酸化して、角栓となって毛穴を広げてしまったり、化粧水や美容液などの浸透を妨げてしまいます。
しっかりメイクはクレンジングオイルやクレンジングジェル、ミルクなどでしっかり落として、保湿効果のある洗顔フォームや石鹸でW洗顔することをオススメします。
以前、『shu uemura』のクレンジングオイルをしばらく使っていた時、「ダブル洗顔の必要はありません」とお店の方に言われましたが、クレンジングした後に、コットンで化粧水を馴染ませて拭き取ってみたら、なんとコットンに汚れが取れるではないですか!!
私のクレンジング方法が悪いのかと思い、しっかり洗い流してみましたが、それでもやはり、汚れが取れるのです。
なので、私はクレンジングオイルでメイクを落とした後、洗顔フォームか石鹸で必ず洗顔する事を心掛けています。

 

素肌習慣③
洗顔後の乾燥を避け、すぐに保湿ケアをしよう

洗顔後、タオルで顔の水分を拭き取った後は、化粧水や先行美容液などをなるべくすぐにつけて保湿しましょう。
そうしないと、顔が乾燥して、パリパリ感を感じたり、肌荒れ、皺の原因にもなってしまいますので、すぐにしっかり保湿する事を心掛けましょう。

 

素肌習慣④
自分の肌に合う基礎化粧品を見直そう

これは意外と難しく、そして素っぴん美人になる為の、大きなポイントでもあります!
脂性、乾燥肌、混合肌、ニキビなど、肌の悩みは人それぞれ違うので、本当に自分の肌に合う化粧品を使いたいですよね。
それには、とにかく色んな商品を試してみるしかありません。
筆者は20代の頃、お金もろくにないし、美容に対しても興味がなかったので、ドラッグストアに売っている安い化粧水や乳液などを使っていましたが、何を使っても良いと思うものには出会えませんでした。
しかし、アラサーになり、肌の衰えや変化を敏感に感じるようになって、基礎化粧品にこだわるようになりました。
すると、ある2つの商品で、明らかな変化を感じたのです。

  1. 一つ目は『WASSAR』と言う高濃度水素イオン水の化粧水や美容液。
  2. 二つ目は『From CO2』と言う炭酸の化粧水と美容液です。

どちらも無添加で、成分が少ないのが特徴です。
この二つを使って筆者が感じた事は、肌が滑らかになり透明感がアップして、毛穴が小さくなった気がします。
しかも『WASSAR』の化粧水だけをつけて素っぴんで友達に会った日、友達から『え!?素っぴん?すごく綺麗でビックリした!』と言われたこともあるんです。
色々試して分かった事は、私に合う化粧水は、無添加で余計な成分が入っていないもの。そして日本製のもの。
勿論、私に合うと言っても、誰にでも合うわけではありません。
ですので、皆さんも気になる商品はサンプルなどで色々試してみて、本当に自分の肌に合う基礎化粧品を見つけましょう!

 

素肌習慣⑤
UVカット・紫外線対策をしっかりしよう

アラサーになった筆者は後悔していることがあります。
『10代から20代のうちに、紫外線対策をしっかりしておけば良かった』と。
何故かと言うと、私の顔は右側にだけ、シミがいくつも出来てしまっているからです。
最近、美容皮膚科に行ったのですが、先生に聞かれたのが『車、運転しますか?』でした。
私は18〜20歳までは会社員で毎日車を運転して通勤していました。
しかし、20歳以降は、殆ど運転することはなくなったのですが、その頃に蓄積されたメラニン色素が20代後半になって徐々にシミとなって浮き出てきてしまったのだそうです。
今でこそ、季節を問わず毎日のようにUVカットの下地やファンデを使っていますが、シミやソバカスを防ぐためには、若い頃からの紫外線対策は本当に大切だと思います!
皆さんも化粧下地やファンデーション、パウダーなどは、UVカットの効果があるものを選ぶようにしましょう。

 

最後に

素肌が綺麗な人の習慣

  1. 睡眠をしっかりとって寝不足を避けよう
  2. クレンジングをしっかり丁寧にして汚れを落とそう
  3. 洗顔後の乾燥を避け、すぐに保湿ケアをしよう
  4. 自分の肌に合う基礎化粧品を見直そう
  5. UVカット・紫外線対策をしっかりしよう

素っぴん美人になるには、日々のちょっとした心掛けと、自分の肌に合うアイテムを使う事が大切だと思います。皆さんの素っぴん美人を作る参考にしていただけたら、幸いです。
素肌美人になるための対策の章題をまだまだどんどん今後も追記していきますのでよろしく!

以上、「 素肌を綺麗に輝かす生活習慣5つ 」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。