プラチナカードのインビテーションが来た理由

amex

プラチナ・カードのインビテーションを頂きました。ステータスカードのクレジットカードのインビテーションをもらえるのには、いくつかの理由があるのです。

[ad#hotty-moretag]

私にプラチナカードのインビテーションが来た7つの理由

  1. センチュリオンカードホルダーのクライアントがアメックスの人に私を勧めたようである
  2. 収入は1000万円前後しかないが、取引先は上場企業が数社ある
  3. 家族はなし、事業は個人事業、収入の上限がない
  4. CICのヒストリーは、勿論異動なし、$マークが24連続している。借金もない
  5. 自己所有の家がある
  6. 浜崎あゆみからFacebookでいいねが押された(多分関係ないww)
  7. Googleなどの大企業からの入金が個人口座に定期的にある

プラチナカードのサイト文言にはこのようにある

プラチナ・カード。それは、アメリカン・エキスプレスよりご案内をお送りした方だけが持つことのできる特別な一枚です。
カード会員様専用窓口「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」では、24時間365日、カード会員様 からのご要望をお電話一本で承り、ご旅行をはじめ、お食事やエンターテイメント、ショッピングなど、あらゆるシーンでベストなプランをご提案させていただきます。

GUCCIカフェにてアメックスの担当者様に出会う

アメックス担当者様の丁寧さには度肝を抜かれるが、今回の私の場合は企業クライアントのお偉い方の一言でアメックスカードプラチナのお誘いを受けることとなった。グッチカフェに呼ばれ、親切丁寧にアメリカンエキスプレスの説明を受けるなんて、こんなに光栄なことはない。

アメックスカードが歩んで来た歴史や、そのクライアントに学び、私はいまその上級ステータスの世界を肌身で感じている。

まずは、アメリカン・エキスプレス・プラチナカードのことをもっと理解するために、このプラチナカードを私の秘書として使用していこうと思います。プラチナカードに付帯するコンシェルジュサービスのクオリティは、一流秘書にもひけをとらないものなのです。

私のどんなわがままなセッティングの要望にも、プロのサービスで応えてくれるアメリカン・エキスプレス・プラチナカードのコンシェルジュサービスに、一流の秘書を雇ったかのような心の豊かさを感じています。

そしてここは銀座。

いまより少し、高級な生活に興味が湧いてきました。

参考サイト

http://www.americanexpress.com/japan/personal/benefits/cards/platinum.shtml

[ad#hotty-afterpost]