申し込み殺到! 「じぶん銀行」口座開設レポート

じぶん銀行 キャッシュカード jibunbank-1

ネット銀行の数は年々増えていますが、その中でも「じぶん銀行」の人気は高く、 au WALLET 周りはホットです。
そんなau WALLETとじぶん銀行の謎を解くべく、これから口座開設を考えている方のためのレポートと、お持ちの方にはさらにオトクな情報をお届けします。

申し込み殺到! 「じぶん銀行」口座開設レポート

 

じぶん銀行キャッシュカードは簡易書留で郵送

じぶん銀行 キャッシュカード 郵便書留 jibunbank-2

au WALLETでサービスとして残念だったのは、ポスト投函で届いたということです。クレジットカードではないとは言え、マスターカードブランドを背負っていてのポスト投函は、恐らく多くのユーザーがau WALLETブランドのイメージを損なうことにつながったのではないかと思います。筆者も、au WALLETは正直もう使わないと思いました・・・。

ですが、実際には使っています。au WALLETは良いカードなので(๑´• .̫ • `๑)

前置きが長くなりましたが、「じぶん銀行」はしっかり郵便書留で届きました。本人確認もあります。本人確認の必要性はなぜかと言えば、やはりキャッシュカードの券面裏側に重要なパスワード指標が記載されているからと推測されます。

じぶん銀行 キャッシュカード 開封 jibunbank-3

開封しますが、新しいキャッシュカードとの出会いはいつも興奮・緊張しますね。私の手元に届いたのは、なんと新月の時刻の1分手前、2014年6月27日17時07分でした! 申し込み日は6月3日でした。新月に銀行口座開設というのは縁起が良いですね。新月は満月に向かって「満ちて行く」からで、銀行口座残高も満ちていくように新月を活用する人は少なくありません。

 

じぶん銀行 口座開設 キャッシュカード発行までの流れ

じぶん銀行の申し込み申請から、実際にキャッシュカードが手元に届くまで、実に24日間。下記のような流れでした。

  • 2014年6月3日:じぶん銀行Webで申し込み日申請
  • 2014年6月8日:返信用封筒が到着
  • 2014年6月8日:返信用封筒返送
  • 2014年6月18日:申し込みが殺到していてキャッシュカード発行の遅れが生じているとメール連絡を受ける
  • 2014年6月27日:キャッシュカードが到着

現在口座開設の申し込みが殺到しているのは、au WALLETのチャージにじぶん銀行の残高からチャージすると5%増額されるため、キャッシュバックを狙う方が非常に多いからです。もし数ヶ月でじぶん銀行からau WALLETへ100万円チャージできたら、5万円の増額ができる訳です。使用用途はマスターカードに限られますが、カード史上最大級のキャッシュバック・還元率です。

 

キャッシュカードが発行されたら最初にする3つの設定

じぶん銀行 最初にやる事 jibunbank-4

じぶん銀行 キャッシュカード券面裏の暗証番号 jibunbank-5

1.ログインして、アプリ用と管理画面の2つのパスワードを設定しよう。

じぶん銀行はネット銀行です。PCとモバイルで、確実に両方からログインをしましょう。パスワードの設定は必要です。決して忘れず推測されないパスワードで設定しましょうね。

2.au ID とじぶん銀行のアカウントを紐付け連携させよう。

自分銀行の管理画面からau IDを設定します。これをしないとau WALLETへのジャージ時点で増額されないので、最初にすることはじぶん銀行にログインしてau IDを設定することです。

3.入金しよう。

まずは最寄りのコンビニエンスストアから、じぶん銀行に入金しましょう。これでau WALLETにチャージできるスタンバイとなります。

 

じぶん銀行の銀行コード・支店名コード・口座番号など

 
金融機関名 じぶん銀行(銀行コード:0039)
支店名 お客さまの支店名(*)
預金種類 普通預金
口座番号 お客さまの口座番号(*)

 

あとがき

ここまでの長文をお読み下さり、ありがとうございます。

au WALLETにはじまり、いまクレジットカード事業を横目にウォレット戦争が始まっていると言っても過言ではありません。じつは海外でGoogleウォレットなんていうものも始まっています。日本国内でウォレット戦争している場合ではなく、海外シェアを含めて検討する時代がきているのです。GOLDDUST.jp編集部では、世界で一番使いやすくユーザー目線なウォレットの追求と洞察を重ねて行きたいと思います。

以上、「申し込み殺到! 「じぶん銀行」口座開設レポート」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。