贅沢なローマの休日をSPGエクセルシオールホテルで


画像URL:http://www.starwoodhotels.com/westin/property/photos/index.html?propertyID=70

映画のようなローマの休日を過ごすなら、ぜひ「SPGウェスティン・エクセルシオールホテル」で。この老舗高級ホテルは立地がよく、ローマ観光の足場に最適です。彼と一緒に、スペイン広場でのショッピングやグルメツアーにお出かけしてみませんか?

[ad#hotty-moretag]

贅沢なローマの休日をSPGエクセルシオールホテルで

 

1.SPGエクセルシオールホテルに宿泊する!

ローマの「ウェスティン・エクセルシオールホテル」は、SPGのホテルコレクションの一つです。SPGホテルは、Starwood Preferred Guest(スターウッドプリファードゲスト)プログラムに登録しているホテルのこと。世界の約100カ国に、1,100軒以上もあります。

会員になると、スターポイントを貯めて無料宿泊や無料航空券と交換できるなど、さまざま々な特典が付いてきます。

創業から100年以上の老舗高級ホテルであるSPGウェスティン・エクセルシオールホテルは、歴史を感じさせるクラシックな外観が素敵です。アクセスが良く、最寄りのバルベリーニ駅から徒歩で行くことができます。

ゲストルームは、高級感と機能性を兼ね備えたエンパイアスタイルのインテリアが配置されています。クリスタルやボヘミアンガラスのシャンデリアがきらめき、椅子にはベルベットが張られ、壁とベッドには豪華なダマスク織りのファブリックがかけられています。

スタンダードなデラックスルームよりもちょっと贅沢なグランドラックスルームのバスタブにはイタリア産の大理石が用いられており、優雅なバスタイムを過ごすことができます。またグランドラックスルームの一部の部屋からは、ヴェネト通りが眺められます。

それとも彼にお願いして、スイートをとってもらいましょうか? 「ヴィアヴェネートスイート」は、SPGエクセルシオールの目印であるクーポラの真下に位置しています。大理石の床が贅沢に使われた広いリビングルームは円形になっており、ヴェネト通りから明るい陽光がさしこみます。

 


 

2.スペイン広場で彼氏とショッピングを楽しむ!

SPGウェスティン・エクセルシオールはスペイン広場まで徒歩圏内。手軽にショッピングを楽しむことができる、好立地のホテルです。

スペイン広場は、有名なオードリー・ヘップバーンの映画『ローマの休日』のロケに使用されたスペイン階段があり、ローマを訪れる観光客のメッカともいえるスポット。周辺の通りには世界中の有名ブランド店がひしめき合い、週末には地元ローマの人々も繰り出して大にぎわいです。ぜひ、彼とのショッピングを楽しんでください。

スペイン階段の正面に伸びている目抜き通りの「Via Condotti(コンドッティ通り)」には、次のようなブランド店が軒を連ねています。

  • プラダ
  • グッチ
  • ブルガリ
  • ディオール
  • エルメス
  • セリーヌ

中でも宝飾品のブランドであるブルガリの本店では、ブルガリ家伝統の銀細工コレクションや、1点もののプレシャスジュエリーの展示が見られます。

また、コンドッティ通りからコルソ通りに出たところにはフェンディの本店も。毛皮を扱う小さな店から創業したフェンディの本店は、元貴族のお屋敷を買い取って改装したことから「Palazzo Fendi(フェンディ御殿)」と呼ぶ人もいます。

 


 

3.SPGエクセルシオールを足場にローマ観光!


画像元URL:http://www.starwoodhotels.com/westin/property/area/index.html?propertyID=70

SPGウェスティン・エクセルシオールからは、ローマの街を見物しながら散歩気分で観光できるスポットがたくさんあります。徒歩で行けるスペイン広場からさらに5分ほど歩くと、やはり有名な観光スポット、トレビの泉に着きます。この泉には「泉を背にしてコインを2枚投げ入れると好きな人と一生一緒にいられる」という伝説が。夜になるとライトアップされ、昼間とはまた違った美しさが見られます。

スペイン広場のブランド街を抜けるとテヴェレ川が流れています。この川沿いに歩いて行くと、バチカン市国に着きます。バチカン市国は、ローマの中にありながら世界で一番小さい独立国家として認知されている国です。

ここには、世界中のカトリック教会の総本山サン・ピエトロ大聖堂があります。1歩中に入ると、天井の高さと荘厳な雰囲気に圧倒されることでしょう。ミケランジェロの大作「ピエタ」の像もここで見ることができます。なお、サン・ピエトロ大聖堂の見学は予約不要ですが、神聖な場所であることから、ノースリーブや短パン・サンダルでの入場は禁止されていますので、お気をつけください。

 


 

4.ローマ観光でイタリア料理を堪能する!


画像元URL:http://www.starwoodhotels.com/westin/property/dining/index.html?propertyID=70

ローマ観光では、ぜひ本場のイタリア料理を堪能しましょう。日本でも、スパゲッティやピザは普段の生活の中で気軽に食べられていますが、本場ではひと味違ったものが楽しめます。

スペイン広場周辺のレストランでランチはいかがでしょうか。「イル・マルグッタ・リストルアルテ」は、ランチビュッフェが人気の店。色とりどりの料理を2人で感想を言い合いながら食べれば、いっそう美味しく感じられます。

カフェで一休みするなら「チャンピーニ」。ここでは、イタリア中で5本の指に入るジェラートが食べられます。マロングラッセのジェラートは、栗好きの人にはたまらない美味しさだとか。ジェラートをブリオッシュにはさんでランチにする、などという食べ方もあるようです。地元のローマっ子たちに混じって注文するのも楽しそうですね。

スペイン広場には、ほかにも以下のようなグルメスポットがあります。

店名 特徴
アンティコ カフェ グレコ 味もサービスも一流
サン・クリスピーノ ピスタチオのジェラートが美味しい
バルカッチャ 1階がジェラート、2階は軽食を提供
リストランテ34 豊富な種類のパスタが人気
アンティカ・エノテカ ワインがリーズナブルで美味しい

ディナーには、本格的な地中海料理をどうぞ。SPGウェスティン・エクセルシオールのレストラン「ドネイ」では、エグゼクティブシェフ、ジェームス・フォグリエーニの真骨頂、新鮮な野菜や魚を使用したあっさりめの地中海料理が食べられます。

また、ホテル内のカクテルバー「ORVM」でライブのピアノ演奏を聞きながらナイト・キャップと洒落こむのも良さそうです。深夜1時までの営業なので、ローマの夜を2人でゆっくりと味わうことができますよ。

まとめ
贅沢なローマの休日をSPGエクセルシオールホテルで

  1. SPGエクセルシオールホテルに宿泊する!
  2. スペイン広場で彼とショッピングを楽しむ!
  3. SPGエクセルシオールを足場にローマ観光!
  4. ローマ観光でイタリア料理を堪能する!

SPGウェスティン・エクセルシオールホテルなら、ローマ観光も150%の充実度です。ちょっと足を伸ばせば、ほかにも有名な観光スポットが目白押しのローマ。どこに行って何をするのか2人で相談するのも、旅行の楽しみですね!

以上、
「贅沢なローマの休日をSPGエクセルシオールホテルで」でした。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

[ad#hotty-afterpost]

・AB-ROAD:http://www.ab-road.net/europe/italy/rome/guide/02149.html
・All About:http://allabout.co.jp/gm/gc/7404/2/
・AMO ITALIA:http://www.amoitalia.com/roma/fontana_trevi.html