トレンディなSPG「W香港」で洗練された時間を!

香港の都会のオアシス「W香港」は、SPG(スターウッド プリファード ゲスト)プログラムの参加ホテルの一つ。SPGは、世界100カ国1,100軒以上の一流ホテルで無料宿泊特典などのサービスが受けられるプログラムです。SPG「W香港」での洗練された時間を、カップルでお楽しみください。

トレンディなSPG「W香港」で洗練された時間を!

 

1.ウォーターフロントのSPG「W香港」

SPG「W香港」は、香港のウォーターフロントにそびえたつトレンディなホテルです。都会の真ん中のくつろぎのオアシスとして人気を誇るこのホテルは、屋上に世界屈指の高層プールを持ち、ビクトリアハーバーを眺めながらゆったりと泳ぐことができます。

ホテル内の「BLISS SPA(ブリススパ)」では、フェイシャルとマッサージのサービスが行われ、究極のリラクゼーションを求める女性の要望に応えています。ネイルサロンもあるので、スパを愛する女性でしたらぜひ体験してみては?

彼女がスパで美しさに磨きをかけている間、彼氏のほうは73階にある「フィット」ジムでひと汗流すのはいかがでしょうか。広々としたガラス張りの部屋で、海を見ながら有酸素運動マシンや筋力トレーニング用のウェイトを行える贅沢を味わってみてください。

また「W香港」では「Whatever/Whenever」のサービスが自慢です。ゲストは部屋で、電話のボタンを押すだけ。予約がとりにくい各種チケットやレストラン、さらに「急ぎでマカオに行きたいから、ヘリコプターを用意して」といった大物の手配まで、いつでもどこでもゲストの要望に応えてくれます。

 

2.SPG「W香港」周辺の観光スポットはここ!

SPG「W香港」周辺の観光スポットといえば、まず「ビクトリア・ピーク(太平山)」。香港島で一番高いこの山から見る夜景は、世界三大夜景の一つに数えられています。高級住宅街としても知られ、冷房のない時代から避暑のため涼しい山の上に住宅を建てる富裕層が集まっています。山頂へ登る赤い車体のオシャレなピーク・トラム(ケーブルカー)から眺める景色も、見ごたえがあって素敵です。

またSPG「W香港」の目の前にある「尖沙咀海濱長廊」の一部には、星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)といって、ジャッキー・チェンなど香港の映画スター100人の手形が押されたストリートがあります。手形に自分の手を合わせて大きさを比べ、記念撮影するのもいいですね。アベニューにはさらにカンフー・ポーズのブルース・リー像もあるので、ぜひ見てみましょう。

尖沙咀海濱長廊に手形がある香港映画の人気スターと主な銅像は、次のようなものです。

  • 手形がある人気スター 人気の銅像・オブジェ
  • ジャッキー・チェン ブルース・リー
  • ジェット・リー 香港のフィルムアワードのトロフィー
  • アンディ・ラウ 香港発の人気アニメのキャラクター
  • 「マクダルくん」

 

3.SPG「W香港」近くの尖沙咀でショッピング!

尖沙咀(チムサーチョイ)は、広範囲にわたる有名なショッピングエリアです。メインロードのネイザンロード西側は高級ブランド店や免税店が点在し、100軒以上のブティックから民芸品などの雑貨店、電器店、スーパーまでが雑多に並んでいます。レストランやカフェも数多くあって、週末には地元の香港人も訪れ、人でいっぱいになります。

ネイザンロード東側は、女性に人気の香港コスメショップ「ボンジュール」、「エンジェルハウス」、「ササ」などが軒を連ねています。またファクトリーアウトレットの店で「GAP 」や「POLO」などのブランドの掘り出し物を見つけるのも楽しそう。ただし、B級品の場合もあるので気を付けないといけません。香港では、ブティックの新品であっても入念なチェックが必要です。

 

4.屋台からレストランまで香港グルメも堪能!

香港では、グルメもしっかり堪能しましょう。ネイザンロード西側のカントンロードには、東京青山にも支店がある「糖朝」が店を構えています。杏仁豆腐や豆腐花などの点心には定評があり、行列ができるほど。ランチは、九龍公園周辺に並んでいる屋台で、カレー味の魚のすり身団子やしゅうまいなど地元香港の味を買って食べるのも良さそうです。

ディナーはSPG「W香港」のレストラン「星宴」で、個性的な広東料理はいかがでしょうか。「星宴」では、伝統料理はもちろん、新鮮なシーフードを使用したオリジナル料理や素晴らしい点心を提供しています。メインダイニングのほか半個室のセミプライベートルームもあり、カップルや家族で親しく会話できます。「星宴」は、世界的に活躍している建築家兼インテリアデザイナー、スティーブ・レオン氏が考案したモダンな空間です。

SPG「W香港」には、以下のようなレストラン&ラウンジもあるので、ぜひ利用してみてください。

  • WETDECK(ウェットデッキ)
  • キッチン
  • ウーバー

 

5.香港のナイトライフはSOHOと蘭桂坊で!

香港のナイトライフを楽しむなら、SOHO(ソーホー)と蘭桂坊(ランカイフォン)の2大ナイトスポットがオススメです。ソーホーとランカイフォンは、SPG「W香港」からフェリーでウォーターフロントの向こう岸に渡ったところにあります。多くのバーやカフェが軒を連ね、オシャレで賑やかな雰囲気のエリアです。初めてでも入りやすいオープンなカフェもあるので、カップルでゆったりと楽しむことができます。

また、ヴィクトリアハーバーでクルーズを楽しむのもいいでしょう。贅沢な香港の夜景を見ながら、彼氏と一緒に船上ディナーを召し上がってください。毎晩20時になると、ギネスの世界記録にも認定されている光と音楽のレーザーショー「シンフォニー・オブ・ライツ」も開催され、香港のナイトライフをいっそう盛り上げてくれます。

「W香港」ホテルと周辺のお楽しみスポットをご紹介しました。東京から飛行機でたったの5時間、大阪からなら4時間半の香港は、気軽に行ける外国として人気です。彼氏と休暇を合わせて、ショッピングやグルメを楽しんでみてください。その際は、ぜひトレンディなSPG「W香港」で洗練された時間を体験してみてください。