お金がないから毎日が「Oh Happy Day♪」

お金がないから毎日が「Oh Happy Day♪」
お金がない人は、お金がないからこそHappyな毎日が送れています。ここでは、お金持ちと比べて、お金のない人が自分では気付いていない幸せを一緒に考えてまいりましょう。BGMには、映画「天使にラブソングを 2」の挿入歌にもなった「Oh Happy Day」などはいかがでしょうか。

お金がないから毎日が「Oh Happy Day♪」

 

1.お金がないから住む家が狭くてHappy☆

住む家は、広いほうがよいとは限りません。お金がない人は、家が狭いので毎日Happyに暮らすことができます。

お金持ちの豪邸では、もちろん家族の人数分のマイルームが確保されているでしょう。それ以上に、ゲストルームや書斎や複数のリビングもあったりするかもしれません。そんな広い屋敷内で、家族それぞれが自分の部屋に籠ってしまうと、もうお互いの様子が全く分からなくなります。外出するときも帰宅したときも意識的に声を掛け合うとか食事の時間を合わせるなどしないと、コミュニケーションを取るのが難しそうです。

けれども狭い家なら、今誰が自分の部屋にいて誰がお風呂に入っていてなどという様子がすぐに分かります。誰かが出掛けたとか帰ってきたとかいう気配も、家中に伝わります。自然と「行ってきます」や「行ってらっしゃい」、「ただいま」や「お帰りなさい」という言葉が交わされます。家族でコミュニケーションが取りやすくなり、すれ違いや行き違いがなくなって、愛情や信頼に満ちた家でHappyに暮らすことができるのです。

 

2.お金がないからホームメイドでひと工夫してHappy♪

贅沢な食材で作る高級料理が美味しいのは当たり前。お金がないと、安い食材で工夫して楽しく料理することができます。日々、三度三度の食事で高級食材ばかりを食べていると、早晩飽きてしまうでしょう。お金がない人の味方である豚コマや牛コマを、いかに美味しくて目新しい料理に変身させるか、これぞ主婦&主夫の醍醐味というものです。

また、お金がないときは、誰でも不必要なものを買わないようにしますね。食べ物では、それは嗜好品ということになります。辛党の方ならお酒、甘党の方ならお菓子を買い控えするでしょうか。

けれども市販のものに頼らなくても、ホームメイドのお酒やお菓子なら安上がりで好みのものが作れます。お酒については、酒税法で次の物品以外のものを酒類に混ぜて自家用に飲むことが許されています。(販売は不可)

・米、麦、あわ、とうもろこし、こうりゃん、きび、ひえ、もしくはでんぷん又はこれらの麹
・ぶどう(やまぶどうを含む)
・アミノ酸、もしくはその塩類、ビタミン類、核酸分解物、もしくはその塩類、有機酸、もしくはその塩類、無機塩類、色素、香料、または酒類のかす

自宅で作れる代表的な果実酒と材料を表にしてみました。

お酒の名前 材料
梅酒 青梅、氷砂糖、ホワイトリカー
杏(あんず)酒 杏、氷砂糖かグラニュー糖
桜桃酒 さくらんぼ、氷砂糖かグラニュー糖
リンゴ酒 さくらんぼ、氷砂糖かグラニュー糖
ザクロ酒 ザクロ、氷砂糖かグラニュー糖
プルーン酒 プルーン、氷砂糖かグラニュー糖
カリン酒 カリン、氷砂糖かグラニュー糖

 

また、ホームメイドのお菓子は、本当に美味しいものです。さらに、市販のお菓子代相当のお金で材料を購入すると、市販のお菓子よりずっと多くの量を作ることができます。お金がない人には、家中に漂う甘い香りを楽しみ、できたてのお菓子を味わうHappyがあります。

3.お金がないから資産運用の苦労がなくてHappy☆

お金持ちの多くは、資産運用をしています。資産運用とは、例えば株式や債券、不動産などの資産を売買することによって、今ある資産を増やそうとすることです。いつ購入していつ売却すれば儲かるかは、証券会社や銀行に任せきりというわけにはいきません。自分で株価の推移を見守ったり、購入しようとする株式や債権の発行会社が信頼できる良い会社かどうか業績を調べたりという手間がかかります。また、資産運用は成功することもあれば失敗することもあるので、儲かると思って購入した資産が何かの理由で急に価値が下がるような場合もあります。

その点、お金がない人は資産運用をしないので運用の苦労がありませんし、元々持っていないお金をなくす心配もありません。なるべくたくさんお金を稼ぐ、出ていくお金を少しでも減らす、といったシンプルな生活を送ることができてHappyです。

 

4.お金がないから遺産争いもなく家族仲良しでHappy♪

お金持ちの家で誰かが亡くなると、遺産分割の問題が持ち上がります。家族で会社経営していたなら、後継者などの問題もあります。意見の食い違いで、それまでは仲の良かった家族が犬猿の仲になってしまうというケースも、残念ながらあります。

お金がない家では遺産がないので、家族の誰かが亡くなったときには、思う存分悲しんだり、さまざまな想い出に浸ることができます。遺産をめぐって骨肉の争いをするなどということとは無縁でいられます。残された家族は、同じように大切な人をなくした者同士でいっそう絆が深まることでしょう。お金がないと、家族が仲良く暮らせてHappyなのです。

 

まとめ
お金がないから毎日が「Oh Happy Day♪」

いかがでしたか? お金がないことの幸せを感じていただけたかと存じます。「Oh Happy Day」はYouTubeなどで映画のワンシーンと共に公開されていますので、興味のある方はご覧になってみてください。

以上「お金がないから毎日が『Oh Happy Day♪』」でした。
最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

国税庁
果実酒の作り方