真似したくない! 仕事もお金もないヒモ男が生き抜くために身につけた甘え上手テクニック5選

仕事もお金もないような、女性のヒモとして生きている男にはなりたくないものです。
でも、ヒモ男が女性に甘えるテクニックというのは、もしかしたら、何かのときに使えるかもしれません。
では、ヒモ男は、どのような甘え上手なテクニックを使っているのでしょうか。

真似したくない! 仕事もお金もないヒモ男が生き抜くために身につけた甘え上手テクニック5選

 

1.あえてお金がないことを話す

お金がないヒモ男が、女性に自分のことを話すとき、あえてお金がないことを話すことがあります。
これは、今、女性でもキャリア志向が強く、バリバリ仕事をこなして、男性よりもお金を稼いでいる人がいるからです。
そのような女性には、あえてお金がないことを話すことで、甘えることができると知っているのです。
「お金がなくて困っているんだよね」と言われれば、母性本能の強い女性なら、助けてあげたいと思ってしまうもの。
自分の生活にゆとりがある女性なら、なおさらでしょう。
こうして、お金も仕事もないヒモ男は、楽に生活していくことができるのです。
実は女の人も、「お金の無心に来ている」と分かっていることの方が多いのです。
ですが、分かっていても、やはりお金を渡してしまうのです。
なぜなら、人に頼られることが嬉しいからです。
女の人も、自分のところに来る男がヒモ男だと分かっていながら、その甘えテクニックに乗っかってしまうのです。

 

2.年上の女性をターゲットにする

お金も仕事もないヒモ男は、女性を選ぶとき、年上の女性をターゲットにします。
年上の女性というのは、母性本能が強く、頼られることに嬉しさを感じるからです。
たとえ自分がヒモ男を養っていると分かっていても、そう感じてしまうものなのです。
ヒモ男は、女性の母性本能を刺激するのが上手です。
そのため、女性は、子どもを守るときと同じ感覚で、ヒモ男を守ってあげたくなるのです。
そう思わせることができれば、ヒモ男は仕事をすることなく、自由に暮らしていけるのです。
人に頼られれば嬉しいというのは、男女関係なく、同じように思うものです。
なので、男の人は女の人に頼られれば嬉しいし、その逆もまた然りなのです。
ヒモになれるような男というのは、あえてダメっぷりを見せることで、女性の母性本能をくすぐって、女性から「私がいないとダメなんだ」と思わせることができる男なのかもしれません。

 

3.お金はなくても時間はあるから、こまめに連絡できる

ヒモ男にはお金はありませんが、時間なら有り余るくらいにたくさんあります。
そのため、自分がヒモでい続けるための手段を講じることができるのです。
たとえば、2人ともしっかり働いているカップルというのは、ちょっと連絡を取りたいというときでも「忙しいから」という理由で、すれ違いが起きてしまいます。
ところが、時間だけはたっぷりあるヒモ男なら、こまめに連絡をしてくれるのです。
やはり、女性は1人では寂しいと思ってしまう生き物なので、こまめに連絡をくれる男性に惹かれていきます。
それがたとえお金をもらうための布石だったとしても、女性にとっては「愛情」だと勘違いをしてしまうのです。
そのため、ヒモ男と一緒にいてはダメだと思っていても、離れられず、ズルズルと付き合っていくことになるのです。
ヒモ男としては、こまめに連絡をすることで愛情と錯覚してもらうことができれば大成功ですから、お金がない時ほど頻繁に連絡をして、自分の生活を潤すのです。

 

4.もらいっぱなしではなく、たまには自分からプレゼントをする

いくらお金がないヒモ男でも、もらいっぱなしということはありません。
たまには、自分から女性にプレゼントをすることもあるのです。
では、どんなときにプレゼントをするのかというと、パチンコで勝ったとか、何か予想外の収入を手にしたときです。
基本的にヒモ男には収入はないので、何かをプレゼントすることはできません。
そんなとき、パチンコで勝ったなどの理由で、少しのお金を手にしたら、その中からほんの一部を女性へのプレゼント代にするのです。
そうすることで、やはり女性は愛情をもらったと錯覚してしまいます。
そしてまた、ヒモ男として生活していくことができるのです。
では、お金が全くないヒモ男は何をプレゼントしているのかというと、毎日の家事です。
ヒモ男を1人か抱えられるくらいの収入がある女性は、仕事も忙しいので、家事にまで手が回らないこともあります。
そこで、ヒモ男はご飯を作ったりしてあげるのです。
こうして、お金がなくても生活をしていけるヒモ男ができあがります。

 

5.お金がないヒモ男ほど、将来の夢を熱く語る

お金がないヒモ男には、よくあるパターンとして、将来の夢を熱く語る人もいます。
「俺は将来○○になりたいんだ!」といっているのを聞くと、たいていの人は夢ばかり見て、と呆れてしまいます。
でも、本当に真剣に話していると、女性は少しずつ、本当なら応援してあげたいと思ってしまうのです。
とはいえ、これはヒモ男の甘えテクニックですから、本当に「将来○○になる」が実行されるかというと、ほぼ100パーセントありません。
もしかしたら、全然思っていなくても、口に出しているだけ、という場合もあります。
そうなってしまっても、女性は夢を語られれば信じてあげたくなるものです。
だから、夢のためのお金などと言って、ヒモ男にお金を渡してしまうのです。
ヒモ男は、苦労しなくてもお金がもらえるなら、楽な方に流れていきます。
そのため、お金がないヒモ男ほど、いつまでも叶いそうにない将来の夢を持ち続けているのです。
お金がなくても生活できるという状態に慣れてしまえば、人は堕落していくのです。

 

あとがき

ここまでの長文をお読み下さり、ありがとうございます。

1.あえてお金がないことを話す
2.年上の女性をターゲットにする
3.お金はなくても時間はあるから、こまめに連絡できる
4.もらいっぱなしではなく、たまには自分からプレゼントする
5.お金がないヒモ男ほど、将来の夢を熱く語る

お金がないヒモ男が女性からお金を貰うためのテクニックを紹介しました。
こまめで気が利く反面、「どうやったらお金がもらえるか」を熟知しているのです。
お金がないヒモ男が女性からお金をもらうテクニック、あまり真似したくないですね。

以上、「真似したくない! 仕事もお金もない紐男が生き抜く為に身につけた甘え上手テクニック5選」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。