世界で最も高級なファンデーション5選

限りない美を求め、お金に糸目をつけず最高級のファンデーションをお求めの方へ

今よりもっともっと美しい顔になりたいですよね。

本記事ではさっそく至上の最高級のファンデーションの数々をご紹介します。

世界で最も高級なファンデーション5選

 

【第1位】約30,000円
クレ・ド・ポー・ボーテ
(Clé de Peau Beauté)

出典:クレ・ド・ポー・ボーテ公式サイト

特徴

世界の最高級ファンデーションに選ばれたのは、クレ・ド・ポー・ボーテから発売されているラグジュアリー・ファンデーション「ル・フォンドゥタン」でごす。

お値段は何とこの一つのファンデーションで約30,000円。容量は30グラムです。

ル・フォンドゥタンのパッケージには高級感があり、見た目はまるで宝石のように美しいのが特徴的です。

通常のファンデーションは5,000円〜12,000円が相場ですが、こちらのファンデーションは倍以上の価格設定になっています。

その分、機能性も高いファンデーションであることに間違いありません。

クレ・ド・ポー・ボーテは日本の高価な化粧品を展開しているハイブランドコスメです。

創業は1982年で、最先端テクノロジーを使ったエイジングケアに特化した日本の最高峰化粧品ブランドと言っても過言ではないでしょう。

期待できる効果

柔らかいコクのあるテクスチャーが特徴のクリームファンデーションです。

少量を顔にのせて広げるだけで、顔色がぱっと明るくなり、気になるシミやシワなどの粗を隠してくれる効果があります。

  • 気になる毛穴を自然に隠したい
  • メイクをするならしっかり保湿したい
  • 目の下のクマを隠したい
  • ファンデーションの厚塗り感を出したくない
  • 薄づきでナチュラルな健康的な肌にしたい
  • うるおいのある美肌を手に入れたい

という方々におすすめのファンデーションです。

素肌感のある美肌を作ってくれるル・フォンドゥタンは、目尻や口元のシワが気になり出した方にもおすすめ。

一方で、ふきでもの、濃いシミやソバカスをがっつり隠したいという場合には、そこまでカバー力がないので別のファンデーションを使用した方が良いかと思います。

素肌のような艶肌を目指したい方には、とてもぴったりのファンデーションではないでしょうか。

 

【第2位】約25,000円
ゲラン
(GUERLAIN)

出典:ゲラン公式サイト

特徴

世界で最も高価なファンデーションの2位は、ゲランの「オーキデ アンペリアル クリーム ファンデーション」です。

お値段は、約25,000円で内容量は30グラム。

パッケージは、上品でパーリーなシャンパンゴールドの蓋がついた、高級感のあるガラス瓶タイプの仕様です。

たとえファンデーションを使わなかったとしても、化粧台のインテリアの一つとして飾るだけでも可愛い存在となってくれるでしょう。

ゲランは1892年にパリで誕生した香水・化粧品メーカーであり、世界でも有名なハイブランド化粧品の一つです。

香水が有名なゲランですが、同じようにカラフルなボール状のパウダー、メテリオット・ビーユも人気が高い化粧品の一つですね。

ご紹介するオーキデ アンペリアル クリーム ファンデーションは、カバー力があり、何よりも仕上がりが美しいファンデーションとして世界中で支持されています。

期待できる効果

エイジングケアファンデーションと謳っている商品だけあって、年齢を重ねるごとに現れるお肌の悩みを一つ一つカバーするパワーを持ち合わせたクリームファンデーションです。

さらに、紫外線から防御するSPF25/PA++も配合なので、美白を意識している方にもおすすめなファンデーションでございます。

こちらのクリームファンデーションのテクスチャーの特徴は、シルキーで伸びがよいところでしょう。

ファンデーションを塗ることによって、

  • セミ艶またはセミマット肌にしたい
  • 加齢による肌の粗を隠したい
  • ファンデーションが崩れてもある程度きれいな状態を保ちたい
  • 少量のファンデーションでしっかり肌をカバーしたい
  • シワを薄くしたい
  • 実年齢より若く見せたい

などの効果を希望する方には、お望みの仕上がりになるファンデーションでしょう。

オーキデ アンペリアル クリーム ファンデーションの値段は高いですが、少量でかなり肌に伸びるテクスチャーです。このファンデーション1つであらゆる肌悩みをカバーしてくれるのであれば、お値段としては良心的なのかもしれません。

 

【第3位】約24,000円
ラ・プレリー
(LA PRAIRIE)

出典:ラ・プレリー公式サイト

特徴

世界で最も高級なファンデーションの第3位に選ばれたのは、日本ではまだ知名度がそこまで高くないラ・プレリーの「SC コンシーラー・ファンデーション」で、金額は約24,000円です。

ラ・プレリーは、スイスの若さと美しさを追求する王族や貴族が愛した科学とコスメティックを融合させたアンチエイジングのパイオニアです。

ラ・プレリーは、

  1. プラチナム
  2. スキンキャビア
  3. イルミネーティングシステム
  4. ラディアンス
  5. AG
  6. スイスアイスクリスタル

の6つのコレクションを展開しており、その中でもスキンキャビアは今年で30周年を迎えるラ・プレリーの代名詞とも言える存在です。

ご紹介しているSC コンシーラー・ファンデーションは、このスキンキャビアコレクションから展開されているスキンケア効果の高い最高級ファンデーションなのです。

ファンデーションとコンシーラーが一体化しているので、これ1つで顔のベースメイクを完結させることができるのも魅力の一つです。

期待できる効果

SC コンシーラー・ファンデーションは、スキンキャビアエキスやパルミトイルヘキサペプチド‐14が配合されており、メイクしながらスキンケア効果を期待できます。

肌のハリや潤いが欲しいという方にもおすすめです。

SC コンシーラー・ファンデーションを使うことで、

  • メイクによる肌への負担をできる限り最小限に抑えたい
  • 肌の潤いを保ちたい
  • 時間がたっても崩れにくい状態を保ちたい
  • ほうれい線や目元のシワを目立たなくしたい

などの要望が叶います。

 

【第4位】約20,000円
アルビオン
(ALBION)

出典:アルビオン公式サイト

特徴

世界で最も高価なファンデーション第4位は、日本屈指のスキンケアブランドであるアルビオンが展開するエクシアALシリーズの「スーペリア クリームファンデーション EX」です。

お値段は、約20,000円、容量は30グラムです。

アルビオンは、徹底した本物志向の化粧品を作っている日本で有数の高級化粧品ブランドです。

日本人の肌をいたわりながら、ツヤのある美しいしなやかな肌を作り出すスキンケア、コスメ商品を展開しているのが特徴です。

期待できる効果

スーペリア クリームファンデーション EXを使うことで、

  • ファンデーションを塗るほど艶が出る
  • 変な厚塗り感やベタつき感を感じないクリーム状のテクスチャー
  • 時間が経っても肌のツヤを保つことができる
  • 時間が経っても肌がくすまず透明感のある肌を保てる
  • 少量でかなり肌に伸びる
  • 塗っても肌が疲れない
  • 鼻や頬の毛穴や凹凸を均一にカバーしてくれる

などの美肌効果を期待できます。

スーペリア クリームファンデーション EXには、トリートメント成分がたっぷり配合されているので、お化粧をしながら保湿もしたいという方におすすめです。

 

【第5位】約17,280円
シスレー
(SISLEY)

出典:シスレー公式サイト

特徴

世界で最も高級なファンデーションの第5位は、シスレーのエイジングコレクション、シスレイヤから販売されている「シスレイヤ ル タン」というエイジングケアファンデーション。

お値段は、約17,280円です。

シスレーは1976年から続くパリ発祥の老舗コスメティックブランドです。

シスレーは、植物を化粧品に利用するフィトコスメトロジーの先駆者であり、植物由来の香りや肌をいたわる成分をふんだんに使ったスキンケア、メイクアップ、ボディケア商品が人気です。

期待できる効果

シスレイヤ ル タンを使うことで、

  • 植物由来の美容液効果により1日中肌に潤いが続く
  • 薄づきで肌への負担が少ない
  • 美容液効果でファンデーションを落とした後も肌がツルツルになる
  • 肌色をワントーンアップしてくれる
  • 夜まで崩れずきれいな肌のままを保てる
  • 元から肌がきれいな人に思われる

などの効果を期待できます。

エイジングケアに特化したシリーズというだけあり、年齢を重ねても変わらず美しい肌作りに貢献してくれるファンデーションとして力を発揮してくれます。

 

最後に

ここまでの長文をご覧いただき、ありがとうございます。

本記事でご紹介した世界クラスの高価なファンデーション5つの中で、みなさんのお気に召す商品はございましたか。

美しいハリのある瑞々しい肌をいつどんな時も保っておきたいものですよね。

肌の基礎となるスキンケアも重要ですが、瞬時に美しくなれる魔法のようなパワーを持つファンデーションを見つけるための手がかりになれば幸いでございます。

以上、「 世界で最も高級なファンデーション5選 」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。