世界で最も高価なネックレス5選

世界で最も高価なネックレス5選

美しい物や高価なものが好きで、豪華なネックレスに興味をお持ちの方へ

おとぎ話に出てくるような、この世で最も高級で価値のあるネックレス、一度は身につけてみたいですよね。

本記事では、世界で最も高価なネックレス5選をご紹介します。

世界で最も高価なネックレス5選

 

【第1位】約5,500万ドル
ゴールデン・ジャイアント
(L’ Incomparable Diamond Necklace)

世界一高いネックレスはゴールデンジャイアント

世界一高いネックレスはゴールデン・ジャイアント

出典:PRICESCOPE

木の蔦のようなデザイン

葡萄の蔦のような美しいデザイン

出典:René Sabino

卵ほどの大きさを持つダイヤモンド

卵ほどの大きさを持つイエローダイヤモンド

重厚感のあるネックレス

イエローダイヤモンドのクラリティはインターナリー・フローレス

出典:DAILYNEWS

圧倒的な存在感を放つゴールデンジャイアント

圧倒的な存在感を放つゴールデン・ジャイアント

出典:PRICESCOPE

ネックレス全体のダイヤモンドは637カラット

ネックレス全体のダイヤモンドは637カラット

出典:Pinterest

407.48カラットのブラウンイエローダイヤモンド

407.48カラットのブラウンイエローダイヤモンド

出典:GIA

この世で最も豪華で高価なネックレスに選ばれたのは、卵ほどの大きなサイズで、茶色みがかったイエローのダイヤが印象的なゴールデン・ジャイアントのネックレスです。お値段はなんと約5,500万ドル、日本円に換算するとおよそ62億5000万円相当です。

ゴールデン・ジャイアントは、日本語で「比類のない」「匹敵するものがない」という意味を表すインコンパラブル(Incomparable)という珍しいダイヤモンドが使用されています。その名の通り、ゴールデン・ジャイアントのシンボルでもある美しいブラウンイエローのダイヤモンドは、見る人の心を奪うでしょう。

このインコパラブルダイヤモンドは、コンゴ共和国のダイヤモンド鉱山で、遊んでいた女の子が廃石の中からこれを見つけたことが始まりと言われています。

当初、原石で発見された時点では890カラット近くもあったため、世界で最も大きな原石として4番目に選ばれたほどでした。しかし、890カラットもあった大きな原石は、さらに美しい輝きを手に入れるために、ダイヤモンドの周囲を磨き削ってシールドシェイプへとカットされ、傷のない美しいダイヤモンドへと変化を遂げました。その美しいインコンパラブルダイヤモンドが、ゴールデン・ジャイアントに使われたのです。

そもそも、ダイヤモンドの中でもイエローダイヤモンド自体が珍しい部類に入るのですが、インコンパラブルダイヤモンドは全体的に薄く茶色がかっており、珍しい色合いをしています。そのためインコンパラブルは、カラーダイヤの中でもさらに稀少なダイヤモンドなのです。また、グレードは、インターナリー・フローレスとなり、上から2番目の透明度として認定されました。

ゴールデン・ジャイアントの美しさは、ダイヤモンドの色やクラリティはさることながら、やはり他と比べ物にならないほどの石の大きさが最大の魅力でしょう。ダイヤモンドの大きさは、407.48カラットもあり、当時は世界で4番目に大きなダイヤモンドにノミネートされました。インコンパラブルの大きさですが、食べ物で例えると、にわとりの卵ほどの大きさで、重さは81.496グラムにもなります。

ゴールデン・ジャイアントの豪華さを演出しているのは、大きなダイヤモンドだけでありません。大きなインコンパラブルの周りには、葡萄の蔦を思わせるローズゴールドと91個のホワイトダイヤモンドでネックレスのチェーン部分が作られています。これだけ煌びやかに仕上がったネックレスの総カラット数は、637カラット。アシンメトリーにデザインされた美しいゴールデン・ジャイアントは、審美的な観点からも高い評価を得ました。

 

【第2位】約2,000万ドル
ハート・オブ・オーシャン
(Heart of the Ocean)

深い青色のペンダント「ハート・オブ・オーシャン」

深い青みのブルーダイヤモンドが印象的なハート・オブ・オーシャン

出典:FinancesOnline.com

映画タイタニックに登場し話題となった

映画タイタニックに登場し話題となった

出典: TheDiamondAuthority.com

稀少なブルーダイヤモンドが埋め込まれたネックレス

稀少なブルーダイヤモンドが埋め込まれたネックレス

出典:Dragonfly Capital

この世で最も高価なネックレス第2位に選ばれたのは、ハート型の美しいブルーダイヤモンドが光るハート・オブ・オーシャンです。
お値段は、約2,000万ドル、日本円に概算すると約22億7000万円にもなる高価なネックレスです。

このハート・オブ・オーシャンは、映画「タイタニック」のヒロイン役ローズが身につけていたハート形の青いサファイア石のネックレスとしてよく知られています。タイタニックで有名になったハート・オブ・オーシャンは、18インチのダイヤモンドチェーンに、サファイアで作られていました。

その後、高級ジュエラーとして有名なハリー・ウィンストンが、タイタニックのハート・オブ・オーシャンを模して作りました。そのネックレスには、15カラットもの美しいブルーダイヤモンドが使われたので、このレプリカのネックレスが世界で2番目に高価なネックレスとして認定されたのです。

本家のサファイアのネックレスより、レプリカのネックレスの方が高価というのも不思議な感覚ですが、ブルーダイヤモンドはそれだけ価値の高い存在であることがわかります。

 

【第3位】約1,400万ドル
ハート・オブ・キングダム
(Heart of the Kingdom)

第3位はハート・オブ・キングダム

第3位はハート・オブ・キングダム

出典:ICE CARATS

ハート形のルビーがまぶしい

ネックレスとティアラの2WAY使用

出典:Raredelights.Com

40.63カラットものルビー

ピジョン・ブラッドの最上級ルビー

出典:SECRETs OF LIFE ART

世界で最も高いネックレスの第3位は、英国王室御用達ジュエラーであるGarrard(ガラード)が手がけたハート・オブ・キングダムでございます。お値段は、約1,400万ドル、日本円に直すと約15億9000万円になるネックレスです。

ハート・オブ・キングダムの特徴は、40.63カラット、重さにすると8.13グラムもあるハート型をしたビルマ産のルビーでしょう。ビルマ産のルビーの色は、ピジョン・ブラッド(鳩の血)と言われる濃色の赤色をしており、ルビーの中でも最高級の色として称されております。

美しいピジョン・ブラッドのルビーの周りには、155カラットものダイヤモンドで装飾されています。このネックレス、実はティアラとしても着用できる2WAY使用になっております。一般の方であれば、ネックレスをティアラとして使うことはほとんどありませんが、さすが王室御用達の宝石ブランドが手がけただけありますよね。

 

【第4位】約1,110万ドル
ブリオレットダイヤモンドネックレス
(Briolette Diamond Necklace)

第4位はブリオレットダイヤモンドネックレス

第4位はブリオレットダイヤモンドネックレス

出典:THE JEWELLERY EDITOR

ブリオレットカットされたダイヤモンドが美しく輝く

ブリオレットカットされたダイヤモンドが美しく輝く

出典:MERVIS DIAMOND

気品のある輝きを放つダイヤモンドネックレス

気品のある輝きを放つダイヤモンドネックレス

出典:SAMAA TV

高価なネックレス第4位は約1,110万ドル、日本円に概算すると約12億6000万円の価値があるブリオレットダイヤモンドネックレスです。このネックレスの名前のブリオレットとは、ダイヤモンドのカットの手法のひとつを表し、写真のネックレスのように「しずく型」を意味しています。

そもそもジュエリー市場で、ある程度の大きさを保ちながらブリオレットカットされたダイヤモンドは、とても稀少な存在なのです。1,110万ドルもするこの巨大なダイヤモンドは75.36カラットもありますが、元はさらに大きな160.5カラットのダイヤモンドでした。6ヶ月間の年月をかけて、大きなダイヤモンドの塊を慎重にカットしながらできあがったのが、ブリオレットダイヤモンドネックレスなのです。

ネックレスには、巨大なダイヤモンドの他にパープルピンクのマーキスカットダイヤモンドと、K18のホワイト&ローズゴールドのチェーンが付いています。2013年5月に競売大手のクリスティーズが香港で開催したオークションで、1,110万ドルいう巨額で落札されました。

 

【第5位】約1,000万ドル
レヴィエフ・ヴィヴィッド・イエローダイヤモンドペンダント
(Leviev’s Vivid Yellow Diamond Pendant)

第5位は1,000万ドルのペンダント

第5位は1,000万ドルのペンダント

出典:FinancesOnline.com

世界で最高価値のあるネックレス第5位に選ばれたのは、色鮮やかなイエローダイヤモンドが美しいレヴィエフ・ヴィヴィッド・イエローダイヤモンドペンダントです。値段は約1,000万ドルで、日本円にすると約11億3000万円相当です。

この美しいネックレスは、日本ではあまり耳にすることがない宝石商のオーナーが作り上げたものなのです。その宝石商とは、ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、ドバイ、モスクワの世界5カ国にしか店舗を出していない高級ジュエリーブランドである、レヴィエフ。そのオーナーであるレヴィエフ氏が所有する鉱山で見つかったヴィヴィッドイエローダイヤモンドが、このネックレスには使われています。

レヴィエフ・ヴィヴィッド・イエローダイヤモンドペンダントの特徴は、重さが77.12カラットにもなるアッシャーカットが施された世界最大サイズのイエローダイヤモンドが使われていることです。またこのイエローダイヤモンドは、カラーダイヤモンドのランクの中でも色合い、明るさ、濃度の3点で、最上級のランクであるファンシーヴィヴィッドイエローダイヤモンドなのです。

これほどまでに色鮮やかなイエローダイヤモンドのネックレスは、この世に存在しないのではないでしょうか。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。ネックレスは、身につけるだけで首周りや胸元を華やかにしてくれる貴重な存在であり、女性が必ず1つは所有しているアイテムです。ここでは高価なネックレスをご紹介しましたが、これほどまでにラグジュアリーで華やかなネックレスであれば、女性のみならず美しい物がお好きな方にもお気に召して頂けたのはないでしょうか。今後も新たに高価で華美なネックレスが新たに登場した際には、引き続きご紹介したいと思っています。

以上、「 世界で最も高価なネックレス5選 」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。