口を夢に見た時の5つの意味

口を夢に見た時の5つの意味

口についての夢を見られた方へ
口というのは、食べ物を体に最初に取り込む器官であり、自分の意思を発する器官でもあり、重要な体の部位です。この口という体の部位は、次のようなものの象徴です。

  • 人間関係
  • 財力
  • 異性

このように重要な部位の口の夢を見たのですから、日常生活のヒントとし、豊かな暮らしに是非ともつなげましょう。
それでは、「口を夢に見た時の5つの意味」へエスコートします。

 

口を夢に見た時の5つの意味

 

意味①
口の状態の変化に関する夢を見たとき

大きな口の夢は、あなたに力がみなぎっている状態を表しています。
口は食べ物を取り込む器官ですから、富の象徴です。従って豊かな経済力をも意味します。
また意思を表明する器官でもあるので、大きな口はものごとをしっかりと伝えることができます。そのためにコミュニケーションが上手く行き、人間関係も順調な状況でしょう。
但し大き過ぎる口は、攻撃的になっていたり浪費癖が付いていたりする可能性がありますから、注意しましょう。
逆に小さな口は、自信の無さや経済的な窮地、周囲の人たちとの人間関係に悩みが生じている状態等を表しています。
何故周囲の人たちにものが言えない状況なのか、信頼できる人に相談してみましょう。自分中心ではなく、第三者のアドバイスが効果的なはずです。
口が無いという夢は、コミュニケーションが断絶したり、自信過剰になったりしている可能性があります。このような場合は忠告と受取り、謙虚な言動を試みましょう。
時として、秘密を抱え込みストレス状態の場合もあります。やはり信頼できる人に相談にのってもらうのが一番です。一人で抱え込み過ぎないことです。
ケガをしている口の夢は、妬みや恨みを買っているかもしれないという忠告です。恋愛で言えば三角関係の前触れかもしれません。冷静に状況を分析しましょう。独りよがりにならないことが肝要です。
口臭が気になる夢を見たら、誰かを裏切ったりしているかもしれません。
嘘をついていることを自分で良くないと思っています。家族の抱える問題が気になっている可能性もあります。自分に正直なり、家族や関係者の言うことに耳を傾けましょう。あくまで冷静に行動することです。

 

意味②
口の形状の変化に関する夢を見たとき

口が大きくなる夢は、上手く人間関係を築きたいという願望であったり、自分の考えを伝えたいという思いであったりします。
逆に口がどんどん小さくなる、小さくなって無くなる夢は、周囲の人と上手くコミュニケーションが取れなくなる不安や散財しそうな恐怖心の表れでしょう。
どちらにしても、相当なストレス状態です。疲れもかなり溜まっていいます。心と体を癒す工夫が必要でしょう。コミュニケーションを回復するために、しばらくは聞き役に徹することも大切です。相手を受け入れることから人間関係は改善されるはずです。
経済的な側面は収支を再計算し、無理な支出を抑えることです。確実な根拠がなければ、支出を控えましょう。

 

意味③
唇や歯、舌の夢を見たとき

潤いのある唇の夢は、女性の場合は女性らしさに溢れた状態、女性としての魅力が高まっていることの表れです。自信をもって行動しましょう。
男性が女性の潤いある唇の夢を見るのは、その女性に惹かれている証拠です。
荒れた唇の夢の場合は、神経質になりかかっている状況です。ストレスの溜め過ぎではないでしょうか。
腫れた唇は、体の不調の表れです。それを周囲にも分かってもらいたいという無意識の訴えです。または周囲の人とコミュニケーションが上手く取れていないのかもしれません。素直に自分の気持ちを表現しても良いのではないでしょうか。
歯や舌は、口を開いたときに見える部位です。
それらを夢の中で象徴的に見るということは、人間関係が上手くいっているにも関わらず、意思表示が過激になっていたり、場合によっては虚言癖に悩んでいたりする可能性があるのです。
何か気になることがあり、円滑なコミュニケーションの妨げになる予感がしているはずです。謙虚な態度を心掛ける必要がありそうです。

 

意味④
口からものが出入りする夢

口の中に入る夢

口の中に何かが入り込むという夢は、基本的に恐怖心の表れです。
その夢を見たあなたは、非常に抑圧された状態ではないでしょうか。そして上手くいかないことから、何かにすがりたいと願っている場合もあります。
小さな自信を重ねていくことが必要な状況でしょう。些細なことでよいので、ゆっくりと自信を積み重ねていきましょう。

口の中から出る夢

口の中から何かが出る夢は、あなたが逃げ出したい状況にあることを表しているかもしれません。逃避的な願望です。また、他人への強い憎悪感を抱いていることもあります。場合によっては、口撃の標的としてしまうかも。
冷静に第三者のアドバイスを得ましょう。独りよがりになることが、一番危険です。
口から花が出る夢は、心の危険性が最も高い状況です。できるだけ早急に信頼できる人に相談をして、カウンセラーや医師に診てもらうことをお薦めします。

 

意味⑤
他人の口の夢

他人の口の夢を見た場合、それは強烈なインパクトとなっていることが多いのではないでしょうか。それもかなり大きいとか、開かないとか、場合によっては口が無いとかいう極端な夢になることが多いでしょう。
全て恐怖心から来るものです。

大きな口

直接的な被害ではなく、かげ愚痴を叩かれている状況であったり、心理的に追い詰められているケースが多いでしょう。

開かない口や、口が無い場合

相手から拒絶されていることへの恐怖です。
受け入れてもらえず、孤立しているかもしれません。またはそのような状況になることへの不安感です。
このような場合は、その気持ちを理解してくれそうな第三者に相談をしましょう。もしかすると、そうなった原因があなたにあるかもしれません。そうでなければ、どのような対応が良いのか客観的な意見を参考にすると良いと思われます。
男性が女性の唇や、女性が男性の唇の夢を見る場合は、それぞれ相手に異性としての魅力を感じていることの表れです。

 

まとめ

いかがでしたか。
口というのは、人間関係と財力、異性の象徴でした。人が人として生きていくうえで、重要な意味を持っています。それ程大切なものです。人生をより豊かにするために、口の夢を無駄にしないでください。
以上、「口を夢に見た時の5つの意味」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。