唾液を夢に見た時の5つの意味

唾液を夢に見た時の5つの意味

唾液についての夢を見られた方へ
唾液というのは口という部位の中に分泌され、殺菌・抗菌と消化などの働きをします。このような唾液の夢を見たことは、一体何を意味するのでしょう。
「唾を吐く」という行為は悪いマナーとして認識されていますし、唾液自体をきれいなものという感覚が無いのも事実です。口の中で重要な働きをしているにもかかわらず、汚いものと思われてしまう唾液。しかしその唾液が不足すると、体の各部位に障害が起こり易くなります。
唾液の夢はずいぶんと奥が深そうです。だからこそ、唾液の夢を見たことを正しく日常生活に活かしたいものです。
それでは、「唾液を夢に見たときの5つの意味」へエスコートします。

 

唾液を夢に見た時の5つの意味

 

①唾液を吐き出す夢

唾液を吐き出すという行為は、エチケットマナーを疑われそうです。
それにもかかわらず、夢の中で唾液を吐き出していたら、どんな意味があるのでしょうか。ここでポイントとなるのは、通常「唾を吐く」という行為が持つ意味です。
実は夢の中でも全く同じ意味に解釈できます。

  1. 相手を軽蔑する/敵意をもつ
  2. 自分の縄張りだという意味のマーキング

≪軽蔑・敵意≫

不平や不満が溜まっていることの象徴です。その自覚がない場合は潜在意識下で、心が悲鳴を上げているという緊急事態です。違いを認め、良い人だと理解するように工夫しましょう。その人の良い点を1つでも言葉にして、何度も声に出して言ってみましょう。あなたの脳は、それをインプットしてくれますから、その人に会った時に心が楽になりますよ。

≪マーキング≫

あなたが主導権を握っているテリトリーを守りたい、という心境なのでしょう。
思うようにいかずに、イライラしていませんか?あなたがギスギスした態度を取ればとるほど、周囲の人の心が離れていきますよ。
リラックスする工夫を心がけましょう。

 

②唾液を吐きかけられる夢

唾液を吐く夢の意味が良くはないので、唾液を吐きかけられる夢はもっと悪そうな気がしますよね。
しかし、場合によってはとても良い意味を持っています。
次のように吐きかけられたときのあなたの感覚で、意味が分かれます。

  1. 不快ではない
  2. 不快

≪不快ではない≫

唾液を吐きかけられたら嫌な気分になりますが、意外にもそうでないという夢を見たら、かなり幸運な夢です。
唾液は活力と財力を象徴しているので、あなたは力と富を手に入れることができるでしょう。そのおかげで、周囲との人間関係も確実に良好になります。
唾をかけた人が知り合いならば、その人との関係を良好に保つようにしましょう。きっと、あなたの力になってくれる人です。

≪不快≫

あなたの周囲では、あなたへの不満が高まっているようです。
あなたに唾をかけた人が顔見知りなら、その人の言動に注意し、しばらくは特に配慮すべきです。
知らない人の場合には、あなたの周囲の人皆に配慮していきましょう。今までが周囲への配慮不足だったようですから、今後はしっかりと周囲に対して、感謝と協力を惜しまないことです。

 

③唾液が溢れる夢/唾液を飲み込む夢

唾液が口になかで溢れる夢、それを何度も飲み込む夢は気分の良いものではないですよね。
しかしこの夢の中で、あなたは不思議に嫌悪感がなかったのではないですか。ただ「不思議だな」という感覚だったのではないでしょうか。そう、実はこの夢の意味は凄く良いものなんです。
唾液が溢れるということは、活力・財力が豊かになることの象徴なのです。
その唾を飲み込むというのは、活力・財力をしっかりと溜め込んでいるのですよ。おかげで人間関係も問題なく発展していくでしょう。今まで健康面で優れなかった人であれば、健康を取り戻すときを迎えました。健康になれば、何事にも前向きになれますから、積極的に活動していきましょう。そのエネルギーも十分に補給できています。
このように非常に喜ばしい夢ですが、一つ気を付けておいた方が良いことがあります。このように幸運をもたらす理由が思いつかない人は、あまり大きな気持ちになり過ぎないようにしましょう。根拠が無いとすると、もしかすると一過性のものかもしれません。

 

④唾液が出ない夢

実際に唾液が出ないとなると、体の各部位に障害が起こるほど大変な事態になります。唾液が出ない夢を見たあなたも、相当な驚きと恐怖を味わったのではないでしょうか。
この夢は、まさにあなたに不吉をもたらす夢なのです。唾液は活力と財力の象徴ですから、その唾液が出ないということは、活力を失い、散財・逸財の恐れがあるということになります。健康面に心配がなかった人も、通院することになるかもしれません。周囲との人間関係も気を付けていかなければなりません。
このように、悪い方向に進みだす可能性が大です。
今までただ何となく上手くやってきたという人は、そのつけが回ってきたのでしょう。これを機に、しっかりと地に足を付けて努力してみましょう。
逆に頑張って来たという人は、頑張るところが違っていたのかもしれませんね。分析をしっかり行って、今後の対策を練りましょう。他人の意見に耳を貸すことも時として大事なことですよ。様々な意見に流されるのも良くないですが、独りよがりになっている可能性が高くはないでしょうか。今が、あなたの変身するチャンスだと理解しましょう。

 

⑤唾液の臭いが気になる夢

臭いが気になる夢を見たあなたは、探求心が旺盛なのでしょう。いろんなことが気になり、しかも深く知りたいというタイプなのではないでしょうか。

≪自分の唾液の臭い≫

好奇心旺盛であり、人の目を気にし過ぎるタイプの人のようですね。周りの人からどう思われているのか、とても気になっているようです。
特定の人に対して自分の唾液の臭いが気になってしまう夢を見た場合は、その相手に好意を抱いてるのではないでしょうか。良く思われたいという思いの裏返しで、そのような夢を見たと思われます。

≪他人の唾液の臭い≫

その人のことをもっと知りたいという願望の表れです。現実世界では、あまり良い印象がない人だと思われますが、気になる人物であることは間違いないでしょう。
場合によっては、嫌味などを言われたことがあり、なぜそういうことを言ったのか理解できずに、その理由を知りたいと思っていることもあります。

 

Editor’s note

いかがでしたか。
唾液というのは綺麗なものとして扱われない反面、大切な機能をもっているという、複雑なものです。
夢の中でその唾液に関する夢を見たということは、良くも悪くもあなたにとても大きな影響を及ぼします。素直に自分を見つめ直し、今なすべきことをしっかりと確認しましょう。そうすれば、人生をより豊かにすることができるはずです。ぜひ参考にしてください。
以上、「唾液を夢に見たときの5つの意味」でした。
よければ関連記事もお読みくださいね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。