鼻を夢に見た時の5つの意味

鼻を夢に見た時の5つの意味

鼻についての夢を見られた方へ
鼻というのはその人の顔の中心にある体の部位です
その鼻という重要な部位は、次のようなものを象徴しています。

  • 自尊心
  • 自信
  • 社会的立場
  • 人間関係

このような鼻の夢を見たことは、一体何を意味するのでしょう。
人の印象を決定づける顔の中心に位置する鼻という部位の夢ですから、大事なことを象徴しているに違いありません。
だからこそ、鼻という部位の夢を日常生活に活かしたいのです。
本記事では鼻を夢に見た時の5つの意味についてエスコートいたします。

 

鼻を夢に見た時の5つの意味

 

①鼻の大きさ・形に関わる夢

《鼻が高い》

鼻が高い夢は、自尊心が満たされ優越感を感じることを表しています。但し、高過ぎる鼻は要注意です。裸の王様状態になりかねません。リーダーシップを発揮できるかどうかは別問題です。勘違いしてしまうと、一気に評価が下がってしまいますから、気を付けましょう。

《鼻が低い》

鼻が低くなる夢は、自尊心が傷付いて、いじけてしまう暗示です。

《鼻が大きい》

鼻が大きくなる夢は、仕事運の向上を意味しています。成果が出る予兆ですから、金運にも恵まれる可能性が高まります。

《鼻が小さい》

逆に小さくなる夢は、要注意です。何か見落としていることはありませんか。小さなほころびが大きなひびに変わるかもしれません。細心の注意を払ってください。

《鼻が歪んでいる》

歪んだ鼻の夢は、仕事や家庭において根本的な部分にトラブルを抱えてしまう予兆です。周囲の人の様子には気を配り、小さな変化を見落とさないようにしましょう。

 

②鼻の状態に関わる夢

《詰まる》

鼻が詰まる夢は、気の流れが滞っていることの暗示です。よどんだ気があなたを支配していますから、ものごとが良い方向にはいきません。ここはじっと耐える時期です。

《鼻血・鼻水》

鼻水や鼻血が出る夢は、詰まりが取れて、悪い気が外に排出された夢です。事態は好転します。ようやくあなたが力を発揮できる時が来ました。今まで耐えていた分、思う存分実力を発揮してください。

《イボ・ニキビ》

鼻にイボやニキビができるような夢は、トラブルを抱えてしまう予兆です。誰かがあなたの自尊心を傷付けようとしているか、社会的立場を狙っています。大きなトラブルになりかねない予兆なので、金銭・健康の管理は特にしっかりと行いましょう。また情報管理もより強固にすることが肝要です。

 

③鼻をケガする夢

《ケガ》

鼻をケガする夢は、人間関係のトラブルを招く予兆です。
今までは特に問題はなかったかもしれません。しかし新たにあなたと関係を持つに至った仕事上の関係者や、あなたの言動の変化に関係をこじらせた旧来の関係者、家族との間でもめごとが起きそうです。
鼻という顔の中心の部位にケガを生じる夢ですから、下手をすると大きな影響を及ぼす可能性があります。時間を取って人間関係を整理しつつ、自分の言動を再確認されることをお勧めします。
また信頼できる人に相談し、客観的な意見を求めることも必要です。周囲の状況が正確に見えていない可能性があるので、客観的なアドバイスは素直に受け入れましょう。

 

④鼻が無くなる夢

《鼻がない》

鼻が無くなる夢を見たら、それはあなたが社会的立場を喪失したり、プライドが深く傷付けられたりする暗示です。
評価されるような社会的立場にあるなら、その原因となる事柄を既に把握されているかもしれませんね。もしくは、社会的立場を奪おうとしている人に気付いているのでしょう。
後は、あなた自身がそれを受け入れるか、対策を打つかという選択です。
プライドが傷付くのは、苦しいことです。深い傷は残るかもしれません。しかし、傷は必ず治りますよ。再度チャレンジすることができるのです。この事態を少しでも改善しようと努力する意思があるならば、信頼のできる人から周囲の情報をできるだけ多く入手し、状況判断を素早くすることです。

 

⑤他人の鼻に関わる夢

《鼻の大きな人》

大きな鼻をした人が現れる夢を見たら、自尊心を傷付けられていることを意味します。大きな鼻の人物が誰なのか具体的ならば、その人物との関係で委縮しているのでしょう。

《知らない人の鼻》

知らない人の場合は、自分に劣等感を抱いてしまっているのです。閉じこもりたいような心理状態かもしれません。自尊心は人が人として生きていくために必要なものですから、大きなダメージを受ける可能性はあります。
それを避けるには、謙虚な心構えも必要でしょう。常に自信を持つことも大事ですが、周囲の力があってこその成功であることを忘れないようにしましょう。
もしも自尊心が傷付いてしまったならば、しっかりと休息を取って、傷が癒えてからまた頑張りましょう。人は何度でもやり直しができる生き物ですよ。
女性が大きな鼻をした男性の夢を見た場合は、性的な関心の高まりかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか。
鼻というのは自尊心、自信、社会的立場、人間関係を意味します。したがって、夢の中でその鼻に生じた事態は、良くも悪くもあなたにとても大きな影響を及ぼします。周囲への気配り・目配りだけでなく、謙虚な姿勢をも大事にすることで、人生をより豊かにするきっかけになるはずです。ぜひ参考にしてください。
以上、「鼻を夢に見たときの5つの意味」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。