首を夢に見た時の6つの意味

首を夢に見た時の6つの意味

首についての夢を見られた方へ
思考を司る頭と体を繋ぐ重要な役割をしている首という部位を夢に見ることにどのような意味があるか知りたいですよね
本記事では、首を夢に見たときの6つの意味をエスコート致します

 

首を夢に見た時の6つの意味

 

首が象徴するものとは

首というのは、体重の約10%もある頭を支える重要な体の部位です。
その首という重要な部位は、次のようなものを象徴しています。

  • 社会的地位
  • 人間関係
  • 思考
  • 感情

このような首の夢を見たことは、一体何を意味するのでしょう。
首が無ければ思考を司る頭を支えられません。その首の夢は当然大事なことを象徴しているに違いありません。だからこそ、首という部位の夢を見たことを日常生活に活かしたいものです。

 

首の意味①
長さ・太さに関する夢

首の長さ・太さに関する夢には3つの大きな意味があります。

  • 社会的地位の高低
  • 経済力の大きさ
  • 周囲の人からの信用の大きさ

夢に出てきた首の長さと太さで、夢の意味を見ていきましょう。
長い・短い・太い・細いという組み合わせは複数考えられますが、一番強い印象で判断すべきです。

  1. 首が(長い/太い)夢
  2. 首が(短い/細い)夢

≪首が(長い/太い)夢≫

人間関係が上手くいき、仕事も順調な傾向を表しています。今のままで問題はないはずです。信じた通りに進みましょう。自信過剰になると、上手くいっている人間関係を破壊しますから要注意です。
長過ぎる首の場合は、バランスの不均衡さを象徴しています。思考と行動の不一致が原因でしょう。この場合は、周囲の信頼度は大きく低下していますから、ご注意ください。

≪首が(短い/細い)夢≫

社会的地位の低さや経済力・周囲の信頼度が低い傾向を表しています。既にそのような認識を持っている方は、今の状況に対して不安を抱いていることの証拠ですから、一つひとつできることをやっていきましょう。遅くはありません。理想形を目指して一歩ずつ進んでいくことです。
逆に認識がない方は、今後社会的地位や経済力、信用度が低くなる可能性を示しています。油断大敵という暗示として、今の生活を見直してみてください。

 

首の意味②
ケガに関する夢

≪首をケガする夢≫

自分がおかれている立場や地位に不満を抱いている表れかもしれません。仕事に対する不安や経済的不遇に対する不満とも言えるでしょう。思考と行動が不一致であるがゆえに、ストレスを感じているのでしょう。
この状況を脱するには、不平不満を口にしていても仕方がないので、一歩ずつ必要なことをするだけです。時として自己主張をすべき場合もあるでしょう。感情的にならずに、じっくりと状況を判断し、行動していきましょう。
首を切られるような夢は、社会的立場の危うさや経済的基盤の崩壊を招く可能性があります。周囲をしっかり確認し、信頼できる人に相談しましょう。一人で全てを解決しようとし過ぎないことが、周囲との軋轢を避けるコツです。
ケガの傷が残っているような夢を見た場合は、精神的な苦痛が強く心に刻み込まれていることの表れです。後悔する気持ちがあなたの心に沁み込んでいるのでしょうか。余程のことに忘れられない記憶となっているようです。時が解決してくれるのは、あなたが前を向いたときです。過去を大事にしながらその経験を活かして、先のことを大事にしていきましょう。

≪人の首にケガをさせる夢を≫

あなたの周囲にある好ましくないものとの関係を、改善したいという気持ちの表れでしょう。
知っている人の首にケガをさせているのならば、関係を改善させたいとその人に強く訴えたいという思いです。更に人の首を切っているような夢は、関係の清算を望んでいるのです。
知らない人の首であれば、好ましくない周囲の環境要素を一掃し、リスタートを切りたいと思っているのでしょう。

 

首の意味③
絞める・絞められる夢

≪首を絞める夢≫

人の首を絞めるという夢は、ストレスが爆発しかかっていることの表れです。思うようにならない人間関係や自分の立場にイライラしているのでしょう。
知っている人間の首を絞めているのであれば、その人への不満の高まりです。あなたからすると、その人はわがままで人の意見を聞かずに、反抗的な態度を取る人なのでしょう。狭い視野で評価している可能性もありますから、信頼できる人に客観的な意見を求めるのもよいでしょう。相性の合わない人であれば、割り切ることも必要です。

≪首を絞められる夢≫

次の2つのパターンに分けて確認します。この二つのパターンは、暗示する意味が全く異なります。

  1. 知っている人から首を絞められた
  2. 知らない人から首を絞められた
  • 知っている人の場合

あなたへの熱いメッセージです。あなたへの期待と受取りましょう。あなたとの関係を大事に思っているからこそ、あなたに行動して欲しいとか、考え直して欲しいという思いを強く抱いています。

  • 知らない人の場合

閉塞感に襲われているか、窮地に立っていることの表れです。思い当たる状況があるはずです。解決方法が見いだせないときは、信頼できる人や専門家に相談してみましょう。放っておくと、自分を追い詰めるだけです。

 

首の意味④
触る・触られる夢

≪人の首に触る夢≫

その人の社会的地位や財力への憧れや妬みを意味します。穏やかな感情が残っているならば、憧れということになります。しかし激しい感情が残っている場合には、その人を妬んでいると思われます。現実の生活の中でトラブルが起きないように注意しましょう。

≪自分の首に触られる≫

首に触られるという夢は、認知欲が強い状況を意味しています。
自分の地位や財力をもっと評価して欲しいという思いが強いのでしょう。自分の努力の成果を他者の評価でしか、確認できないのです。それがいけないということではありません。
しかし、頑張ったというアピールが、周囲からしつこいと受け取られないように注意すべきです。そのように受け止められてしまうと、せっかくの努力が無駄になってしまいますよ。
異性から口づけという行為で首に触られる夢は、好意を抱いている人への想いが強いのかもしれません。自分の気持ちに気付いて欲しいとか、もっと自分を知って欲しいという欲求の表れです。

 

首の意味⑤
首のない人の夢

≪自分の首が無い≫

窮地に追い込まれる暗示です。言動に慎重さが求められます。軽はずみな言動は慎み、周囲への配慮が必要です。
自分の首を拾ったり、くっ付けたりする夢は事態が良い方向に進むことの表れです。油断せずに、ものごとを進めましょう。

≪他人の首が無い≫

あなたを取り巻く環境が、大きく変化しようとしています。今までの人間関係が崩れ、新たな世界に飛び込むことになるかもしれません。財産を失い、日々の生活がガラッと変わるかもしれません。こういうときにマイナス思考では、苦しくなるだけです。新たなチャレンジが出来るのだと、自分に火を付けましょう。今までの経験が必ず活きてくるはずです。

 

首の意味⑥
首を蛇に噛まれる夢

恋人との関係の不安定さ、理性の解放、異性関係の警報を意味しています。この夢を見たときは、まずは一度落ち着いて冷静になることが大事でしょう。また、首などの体で言う急所を噛まれた夢は、「金額」を示唆するとも言われています。
宝くじなどを買うと良いでしょう。どちらに転ぶかまでは読めませんが、恋人がいる方はその辺りに注意しながら、恋人へプレゼントなどをして様子を見るといいかもしれません。

 

最後に

いかがでしたか。
首というのは、

  • 社会的地位
  • 人間関係
  • 思考
  • 感情

を意味します。
夢の中でその首に生じた事態は、良くも悪くもあなたにとても大きな影響を及ぼします。素直に自分を見つめ直し、今なすべきことをしっかりと分析しましょう。
そうすれば、人生をより豊かにすることができるはずです。ぜひ参考にしてくださいね。

以上、「首を夢に見たときの6つの意味」でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。