キャンピングカーをオススメしたい5つの理由

キャンピングカーをオススメしたい5つの理由

キャンピングカーに乗って、アウトドア派の彼女の心を射止めようとお考えのリッチなあなたへ。

近年のミニバンなどを使った「車中泊ブーム」によって、より快適性が重視される高額なキャンピングカーが、出荷台数・売り上げともに伸びています。

ここでは、キャンピングカーの魅力についてご紹介します!

キャンピングカーをオススメしたい5つの理由

 

1.時間や場所に縛られない

キャンピングカーの魅力は、なんといっても「自由度が高い」ということでしょう。
旅行へ行くとなると、目的地の場所を決めて、そこにある宿泊施設や交通機関の事前リサーチや予約が必要です。
しかし、キャンピングカーであれば、大まかに目的地さえ決めてしまえばいいのです。
目的地へ到着したと同時に、そのキャンピングカーがホテルになります。
さらに言うと、渋滞などで目的地に着けなくても、「ここで休もう」と停車した場所で宿泊できるのです。
また、「何時までにチェックインしなければ…」といった心配からも解放され、移動疲れを引きずったままひとまずチェックインという手間もありません。

とにかく、すべての面において自由なのです。

 

2.経費が安くなる

キャンピングカー自体、一般の車より割高ですし、燃費の面でも重量、多機能ゆえに少々割高なところもあります。しかし、旅行というシーンになると、途端にその真価を発揮します。
通常、車での旅行では

  • ガソリン代
  • 高速代
  • 食費宿泊費

が必要経費としてかかります。

中でも、宿泊費はその中で一番お金がかかる要素になることがほとんどです。
しかし、キャンピングカーではその宿泊費が丸ごと無料になります。
そのため、旅行にかかる経費が大きく節約でき、経済的なのです。

旅行好きなご家族でしたら、年間で考えると大変にお得になるというわけです。

 

3.ペットも一緒に連れて行ける

キャンピングカー 犬

ペットは今や家族の一員と言える時代です。
旅行の際にペットを連れていけないのは、とても悲しいことですね。
しかし、キャンピングカーさえあれば、ペット連れの旅行に有利なことばかりです。
要点を挙げると、以下の4つです。

  1. 常にプライベート空間
  2. ペットの調子に合わせられる
  3. 車内が広いため快適
  4. ずっと一緒にいられる

常にプライベート空間

もし、宿泊先がペット可であったとしても、他のお客さんが動物嫌いな場合もあります。また、迷惑をかけないように、飼い主が気を遣うことも意外と多いのです。
しかし、キャンピングカーであれば、周りの目を気にする必要がありません。ペットと一緒に移動、宿泊することが可能なのです。

ペットの調子に合わせられる

もし、旅先で連れているペットの具合が悪くなった場合、宿泊先を柔軟に変更できます。
通常の旅行では、宿を予約することが前提となるため、キャンセルするか体調が悪いにもかかわらず、無理に旅行をすることになってしまいます。
これは、人間の体調にも置き換えても大きな長所と言えますね。

車内が広いため快適

普通の車の場合、キャリーケースに入れられっぱなしになることもあり、この状態が長く続くとかわいそうです。
しかし、キャンピングカーは通常広い車内空間を誇っているので、お連れのペットも快適に移動、居住できるのです。
もちろん、車内でペットが暴れたりしないように配慮が必要なことが大前提なので、キャリーケースも積んで旅行へ行かれることをオススメします。

ずっと一緒にいられる

知らない場所への移動は、ペットにとっても不安な状況です。
しかし、常に家族と一緒であれば、ペットたちも安心して旅を続けることができますし、飼い主の方もペットのことを心配する必要性が軽減されます。

なお、一緒に旅行へ連れて行けるのは、犬やフェレットなどに限定されると思います。
猫はほとんどの場合、住み慣れた場所から離れることが大きなストレスになります。そのためにパニックを起こす場合もあるため、猫との旅行はオススメしません。
また、車内の温度管理には注意が必要です。高温にならないように、お気をつけください。

 

4.どこでも眠れる

ここで挙げる理由はキャンピングカーの基本にして最大の理由とも言えるのですが、「どこでも眠れる」というのはキャンピングカーの唯一無二の個性です。
もちろん、他の乗用車でも疲れたら睡眠をとることができますが、しっかりと身体を休ませることには適しません。
その点、キャンピングカーなら道の駅やSAのパーキングで駐車し、そのまましっかりと眠ることが可能なのです。

5.家族や仲間との濃密な時間を作れる

キャンピングカーで宿泊、食事する時はもちろんですが、移動中でも家族や仲間だけの空間が確保されます。ずっと一緒にいられることで、常に周りに遠慮することなく楽しく騒げるのは、旅を印象深くするエッセンスになります。
長い時間を同じ空間で過ごすことで絆も深くなりますし、家族や仲間の知らなかった一面を見つけることができるかもしれません。

 

あとがき

以前は、日本において車体価格の高さゆえ、富裕層を中心とした贅沢なレジャーというイメージもあったキャンピングカー。ここ10年ほどで、軽自動車をキャンピングカーに仕立てたタイプや、乗用ミニバンを車中泊仕様に仕立てたモデルまで、さまざまな選択肢が揃うようになり、裾野が広がりつつあります。
レジャーの形が多様化している昨今ではありますが、「いつでも」「どこでも」柔軟なニーズに対応できるキャンピングカーは、まるでコンシェルジュのような付加価値を有しているように思います。

普段使いには向いていない点もありますが、ご一考いただくきっかけになれば幸いです。

以上、
「キャンピングカーをオススメしたい5つの理由」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。