トランプ効果で証券・FX口座開設が急増! 今選びたい証券会社の見分け方

トランプ効果? FX新規口座開設が急増で選ぶべき会社

FXや証券取引に関心があるものの、どうやって口座開設して始めればよいか分からない、困ったことが起きたらどうすればいいのか不安だという方へ

大切なお金、投資資産を預ける以上、信頼のおける会社で、しかも相性良く使いやすい口座でトレード取引をしたいですよね。

ここでは、真に相性の良い証券口座を見つけ、口座開設するために必要な情報から、現在の相場の世界で何が取引の中心か、活況なFX情報までお伝え致します。

資産を増やす良き証券会社とパートナーを見つけてください。

トランプ効果で証券・FX口座開設が急増! 今選びたい証券会社の見分け方

 

SBI FXトレード


 

SBIはGOLDDUST.jp編集部でも使用している証券会社で、月利5%を実際に運用してます。

月利5%、年利にすると30%の達成にはあるノウハウがあるのですが、その実戦に一番使いやすい口座としてSBI FXトレードを使用しています。

アプリに特に真新しい感じはないものの、トレードの際に機敏動く使いやすさはさすがですね。

毎日10〜15トレードをしてるのですが、このアプリのおかげで本当に3分以内に終わらせることができて助かっています。

🔗 SBIトレード 公式サイトはこちら

 


 

GMOクリック証券


 

GMO社は日本有数の証券会社として知られており、多くの方がその大切な資産運用を預けている会社です。

クリック証券は多くのミリオネアが実際にトレードしているところとして有名で、アプリやPCでのチャート画面の見やすさが売りでしょう。

他の証券会社に消えていたとしても、プロのトレーダーは数社の相場チャートを複数の会社のチャートでリアルタイムに表示させたりします。

このクリック証券のチャートは評判が良いので、まずは口座開設してチャートの挙動を確認しておきましょう。

🔗 GMOクリック証券 公式サイトはこちら

 


 

Editor’s note

結局のところすべてのネット証券会社に20〜30万円を一度入金しながら、一つ一つ実際にトレードしてみて最後に落ち着くところを決めていくのが、投資に勝ち続けている人の共通点です。

今後も随時、おすすめと太鼓判を押せる金融情報をGOLDDUST [ゴールドダスト]ではお伝えしていきますね。

以上、「 トランプ効果で証券・FX口座開設が急増! 今選びたい証券会社の見分け方 」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。